離婚よもやま話

離婚をする前に準備しておきたいこと

夫の浮気相手に会う不倫相手をこらしめる

離婚をする前に準備しておきたいこと離婚裁判ってどのぐらいの時間がかかるの?離婚したけど実家に帰れません

離婚を目前にするとかっとなり、話し合いがうまく進まないというのはよく聞く話だ。
では離婚を決めた時、前もって準備しておきたいこととはどんなものがあるのだろうか。
円満に離婚をするためには次の3つのことをするのが最低条件である。
1.子供にきちんと説明をする
離婚をするということは親の都合で、子供の生活をがらりと変えてしまうということだ。
子供によっては転校を強制されるなど、ストレスのかかることが多くなる。
子供の心に寄り添った対応が必要と言える。
2.お互いの離婚の条件をはっきりさせておく
養育費の金額・期間、どちらが子供の親権をもつか、面会はどうするのかなど、離婚には様々な問題が降りかかる。
特にお金に関する問題は重要だ。
家族の共有財産を徹底的に調べ上げ、後悔の無いようにする必要がある。
3.家をどうするか
家を査定してもらい財産分与をするのか、どちらかが住み続けローンを返済していくのかは離婚前に必ず決めておかなければならない。
家は共有の資産の中でも一番大きい財産になるからだ。
このように離婚前に準備しておくことは多い。
後悔のない離婚のためにもしっかりと準備が必要である。